無料FPSについて

無料FPSについて

最近の無料FPSは家庭用ゲーム機に圧され気味です。

無料で遊べるというミリタリーアクションというメリットがユーザーにはあるのですが、運営側に旨味があまり無いのが原因の一つでしょうか。

やはり、儲からないというのは運営側にとって厳しいのかも知れません。

しかし、そんな中でも無料FPSを運営し続けている企業が幾つかあります。

ゲーマーズワンの「ウォーロック」は5シーズンへと突入し、現在も衰えぬ人気でプレイヤーを楽しませてくれています。

ウォーロックの特徴はというと、やはり大規模な戦闘です。

広大な戦場を舞台に二つの陣営に分かれたプレイヤー同士が熾烈を極める銃撃戦を行います。

特に、兵器に搭乗出来るシステムは他の無料FPSではちょっと体験出来ない代物で、戦車や戦闘機による爆撃は爽快感バツグンです。

爆撃や砲撃は非常に広範囲に渡って大ダメージを与えますので、兵器を使いこなせば1試合で30KILLなんて事も意外に簡単です。

勿論、兵種も充実しており、対空能力の高い兵種や狙撃手、戦車や戦闘車両の破壊も可能な工兵など様々あります。

衛生兵を選べば、味方を回復してあげる事だって出来ます。

多彩な楽しみ方が出来る無料FPS「ウォーロック」。

興味のある方は、是非一度プレイしてみて下さい。

また、無料FPSの特徴ですが、課金しなくても課金者との能力差があまり開かないというメリットがありますので、お金が無いからと諦めていた一も一度はお試しを。

腕次第でのし上がれるゲーム、それがFPSになります。


最近の無料FPS

最近って、極端に無料FPSが減ってると思いませんか?

需要はあるけど、やっぱり儲からないって事なんですかね。

逆に、家庭用ゲーム機では変わらぬ人気で、新作も続々登場している様子。

なのに、一方で無料FPSはサービズ終了するタイトルが逆に増えてきちゃっています。

やっぱり、現行の課金システムじゃ無料FPSは儲からないんでしょうね。

でも、実際あんなの定期購入する人って少ないでしょう。

確かに強力な武器は魅力的ですけど、結局腕が伴わないと無課金者相手でも即死ですからね。

にも関わらず、購入後に永久使用が可能ならまだしも、期限付きじゃ売れる物も売れません。

せめてアバターくらいは無期限にして、定期的にアップデートを繰り返せばまだ儲かるでしょうに。

無料FPSもそうですが、基本的に無料ゲームは課金システムが命ですから、他のRPGなんかと同じようなシステム使うとこうなってしまって当然です。

もう少し深く考えて課金アイテム販売すればいいのになぁ・・・。

このままだと、その内無料FPSが廃れちゃって、無くなってしまいますよ。

結構楽しみにしているプレイヤーは多いのに。

愚痴はさておき、現状でちゃんと稼動してる無料FPSはかなり数も限られています。

有料ゲーム買うお金がないから無料FPSやる、なんて人もいると思うんですけど、選択の幅はほとんど無いですよ?

強いてお薦めするとしたら、ウォーロックサドンアタックペーパーマンくらいでしょうかね。

Alliance of Valiant Armsは「リアル」を売りにしてますけど、ゲームバランスを考慮してしまった結果、結局普通のFPSと変わらないような造りになってしまっています。

現行の作品群から選んで間違い無いってのは、この辺りくらいのものです。


無料のFPSとTPS

無料FPSって結構見ますけど、無料TPSって少ないですよね。

最近は無料FPS大分数が少なくなってきています、ちょっと今更なんですけどね。

ちなみに、TPSってあまり聞きなれない言葉でしょう?

けれど、意外に皆さんやったことあったりするんですよ、これ。

「FPS」が「First Person shooter」(一人称視点シューティング)の略であるように、「TPS」ってのは「Third Person Shooter」(三人称視点シューティング)の略語です。

最近の3DMMORPGみたいな視点で操作するシューティングゲームです。

どうですか?やったことありませんか?

ちょっと前にサービスが終了したのですが、鉄鬼っていうロボットシューティングゲームがありまして、コレがTPSに分類されますね。

あとコズミックブレイクなんかも無料で遊べるTPSになります。

まぁ、TPSってのはそんな物なんですけど、視点が違うだけでほぼ同じゲームですね、コレは。

なので、FPSがスキって人は、TPSも探してみると良いかもしれません。

個人差ありますが、FPSよりTPSの方が画面広く見れて遊び易いって人もいます。

まぁ、逆にどうせ同じ無料ゲーならFPSの方がリアリティーあって良いなんて人もいますので、一概にどっちが向いてるかなんてのは、各々好みで分けて下さい。

とはいえ、最近は無料FPSも数が減っちゃって、殆ど選ぶ余地なんてないんですよね・・・。

需要はあるんだから、もうちょっと頑張ってもらいたいジャンルですね、無料FPS。